Reset

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:--   スポンサー広告    

好きな絵柄。

「憧れ」と言う意味を含む「好き」に限定して。
ちょっと目指す所を抽出してみようと思います。


星野桂
D.Gray-manの作者様。カラーは突出して好きではありませんが、白黒の画面はかなり理想に近い。トーンが少なくて白と黒がぱっきりとしていて、線が綺麗。書き込みの具合も細かくて好きです。
人物の顔等、比較的淡白な絵柄も好み。

東山 むつき
トーンが殆ど無い。硬質な線。とにかく「細い」印象の絵柄。炎人になってから、ぽっかりと白い空間に磨きがかかって益々好きになってます。

久保帯人
やっぱり白と黒がかっちり分かれた感じが好き。
それから一枚絵の処理ですかね。漫画としても好きですが、扉絵なんかの一枚で完結した絵もかなり堪らない。BLEACHの方ははっきり記憶に無いんですが、ZOMBIE POWDERの時は大事も扉に合わせて手書きしてたのが印象的。
あとアメコミチックな表現とか、硬そうな男性の体。

峰倉かずや
絵柄で言うと最遊記よりBUS GAMERとか。最遊記は結構トーン張り込んでるから。
後は男性の体。特に骨。鎖骨とか肋骨とか腰骨とか。硬そうなのが好みなんですが、女性の体はその辺が逆にマイナス。

大暮維人
エアギアしか知りません。アメコミっぽいの好きなんだってば!
それからカラー。エアギアではそんなに意識してなかったんですが、何かの漫画ハウツー本で塗りの工程の記事を見て、ずがーんって。凄い繊細な塗りだったんだよなぁ。

CLAMP
この人(いや個人じゃないけどね)もあんまし読んでないなぁ。
CLOVERとXXXHOLICに限定して語ります。
白黒ぱっきりした線で、空間がぽっかりと抜けたようで、トーン少なめ。まぁこのパターンなんですが。加えて装飾的。特にCLOVERにはその感じが顕著。ちょっと脳内で、他の漫画とは違うところに格納されていたり。繊細すぎるぐらいに繊細な線。画面処理とか、憧れる…。


こうして見ると、結構傾向がはっきりしてますね(笑)
ていうか今まで自覚が薄かったのが不思議だ。

とまぁ、こんな事を考えつつ深夜(つか明け方)に風呂入ってた訳です。深夜の長風呂はつらつらモノを考えるのに良いなぁ。

スポンサーサイト

2005.06.20 04:45   Days   Trackback(0)   Comment(0)
<< アール・デコ展。 : Top : お約束~。 >>

Comment















 管理者にだけ表示を許可する


Trackback

URL:http://kanzinan.blog54.fc2.com/tb.php/90-41ae888c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。