Reset

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:--   スポンサー広告    

アタゴオル。

昨日なんとなく上映情報調べたら、新宿武蔵野館10日まででして。

今日はお休み。
しかもレディースデー。

で、見て参りました

今はカレーバイキングで昼食中です。
やー映画見るの久しぶり。楽しかった!

前情報でCGって聞いて拒否反応示してごめん! 凄い良かったよ! 「コレはコレでいい」じゃなくて、ちゃんとアタゴオルとして良かった!
3DCGだけど、いかにも3DCGなぺかっとした画面じゃなくて、毛はふさふさしてるし葉はしゃわしゃわしてそうでした。

何より、おもいっきりエンターテイメントに徹してるのがもう。
ヒデヨシが、いかにも馬鹿やりそうなところでちゃんといいテンポで馬鹿やるんで、場内から一斉に「ぷふぅ!」って聞こえる。笑

ギルバルスのアクションはもう、スピード感と止めて見せるところのメリハリが格好良くってね!
脳内惚れる猫ランキングの1位が入れ替わりそうだ…ハァハァ

普通にその辺の映画館でやってくれたらいいなーと思いました。
ディズニーとか東宝アニメフェアとかと張り合えばいい。何

予告編で見た「敬愛なるベートーヴェン」も「パプリカ」も気になるし「エコール」はかなりどうしても見ておきたいので、暫くは映画びたりになりたいなーとか希望してみる。

「パプリカ」は、なんとなく「AKIRA」と共通するようなグロテスクさが印象に残った。
「エコール」は、少女の物語ではあるけれど、長野まゆみ初期作品の少年と同じ印象。創作世界の「少女」と「少年」は時に同一のモノだと思う。



もう一つ、違う意味で気になった予告が「僕は妹に恋をする」。

すっげシリアスなラブロマンスみたいだったけど、
アレの原作、
ただのアホエロじゃなかったっけ。笑

よくあそこまで化けさせたなぁとか。

なんだかよく分からない感慨をイロイロと覚えてしまった。笑

スポンサーサイト

2006.11.10 08:15   Art   Trackback(0)   Comment(0)
<< CSS。 : Top : スタバ。 >>

Comment















 管理者にだけ表示を許可する


Trackback

URL:http://kanzinan.blog54.fc2.com/tb.php/282-21b19a38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。