Reset

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:--   スポンサー広告    

長実雛罌粟。

そういうんだって。好きな花。
街路樹の根元とか、石がごろごろしている駐車場の隅とか。
春から初夏に咲いてる、薄い朱の芥子科の花。
地中海から南欧が原産の帰化植物。
ずっとなんていうのかなーって思ってたんだよね。

花といえば、夏椿の季節だね。
これも大好きな花。
芥川龍之介の「相聞」とあわせて。
一重の椿のような清楚な形の、緑がかった白い花弁。
彩を添える花芯に、涼しげで若々しい葉。

 ***

ネムキの別冊で、「観用少女」特集が出たらしい。
単行本未収録作品が掲載されているとの事なので、絶対に入手する。

スポンサーサイト

2006.06.20 04:44   Days   Trackback(0)   Comment(0)
<< 阿里山金萱。 : Top : 暑い。寝苦しい。 >>

Comment















 管理者にだけ表示を許可する


Trackback

URL:http://kanzinan.blog54.fc2.com/tb.php/269-174880f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。