Reset

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:--   スポンサー広告    

日記。

書き始めました。
このblogでは無く、ペーパーハードのものです。


関心空間に登録してある事なのですが、昨年末、長野まゆみ著『耳猫風信社』の再読後直ぐに山口マオ装丁の日記帳を発見して衝動買いしました。


真珠色の覆いに、銀のエンボス加工で舟を漕ぐ「マオ猫」が描かれているもの。
背には無色のエンボスで2005 FREE DIARYの文字と、銀で月の竪琴を引くマオ猫。覆いを外すと趣味の良い辛子色に、これまた銀でFREE DIARYの刻印。中にも、遊び紙や目次の頁、奥付の部分にもマオ猫。何より可愛らしいのが、表が今年の前半、裏が後半のカレンダーを兼ねた栞。栞といっても、一頁程の大きさが有るものなのですが。

細部の各所がとても凝っていて、派手に過ぎない所が気に入りました。
ハードカバーの日記は綺麗に使わないと気が済まず、思うように書けない、と以前の経験で買わない事にしていたのですが、色々なタイミングの所為で、つい。


で、本日、書き始めました。
帰り道、スターバックスにて、カフェモカを飲みつつ。
18日の日付から。

正確さや事実よりも、気分の問題だ。
なんて、まぁこれは、耳猫風信社からの引用ですが、まったく以てその通りの考え。折角の書き始めは、区切りの良い日の方が気分が良いですよね?これを逃すと、また暫らく書き始められないと思いますし。

また思うように書けないかと思ったのですが、ペンを走らせるに従って、思いの外色々な事が思い出されました。普段はあまり記憶がはっきりしている方では無く、一日が何となく過ぎてしまう、と感じていたのですが。こんなに覚えているものなのだな、と我ながら驚きました。
矢張り、日記を書こう、と思って書くと違います。


blogの内容はどうしても「見られる」ことを意識したものになってしまうので、ネガな事や漠然とした思考、何のネタにもならない記録等はこちらに書く事になりそうです。


最後に、砂糖の入っていないホイップクリームのミルクの風味、好きです。

スポンサーサイト

2005.04.20 21:58   Goods   Trackback(0)   Comment(0)
<< 芥子の花? : Top : ミミズ腫れ。 >>

Comment















 管理者にだけ表示を許可する


Trackback

URL:http://kanzinan.blog54.fc2.com/tb.php/22-db126cbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。