Reset

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:--   スポンサー広告    

メイク教室。

に行った、先週の金曜の日記(笑)
遅いって。日付変えられるみたいですが、今更なんでこのままGO。

えと、普段広枝さん、すっぴん上等!な人間ですが、メイクに興味が無いわけではありません(いきなりだなオイ)
寧ろ興味アリアリだよ!マジョリカを素敵に使いこなしてみたいよ!とか。

でもね。
うん。
雑誌の紙面で見るだけじゃ、良く解らないのですよ。失敗しまくり。
眉にいたっては失敗が恐くて手付かず(駄目)
ので、近くの駅ビルの化粧品屋さんでやってる、メイク(+眉)教室を受けてきました。
学校始まる前にどうにかしたかったんだよー。

教室は、必須ではないけど予約するとぐーらしいので、バイト代が出てリッチになった勢いでGo。店の前でしばらくうろちょろしてから、やっと予約を入れました。

「・・・で、あの、何か持ってきたほうがいいものとか、ありますか?」
「何にも持って来なくて平気ですよー。こちらに全部あるんで」
「あ、ハイ」
「でも持っているもので上手く使えないものとかあったら、持って来てくれたら教えますけど」
「わかりましたー。よろしくお願いしますー」

ってコトで、普段使いのやつを一通り持って行くことに。


当日、まず始めになりたいイメージとか言われたんですが、そんなレベルにすら至っていないので基本中の基本、ファンデーションと下地の付け方から。
広枝さん、これすらクリアできてません。ムラが激しくっていやんな感じに。

まず左側をお手本でメイクしてもらって、次に右を自分で~と。これを繰り返して進んでいきます。

「まず下地ですけど、顔にちょんちょんって付けて伸ばしてもいいんだけど、分量がわかりやすいから、手の甲に出してちょっとずつ伸ばした方がいいかな」
(うぁ正にちょんちょんってやってたよ~)

「こうやって中指で取って(くるくる)、途中で止めないで一気に塗るとムラなくできるの。中指なのは、人差し指だと強くなっちゃいやすいからね?」
(なるほど)

「広い頬や額から塗って(ぬりぬり)、足りなくなったらちょっとずつ足して。はい、こんな感じかなぁ」

(・・・薄っ!)

はい、広枝さん、自力メイクと言えばダンスメイクぐらいしかやったことが無かったので、かなりべったり付けていたらしく。ムラは主にそれが原因でした(笑)。あと付けてる時に途中で止めちゃうのね。
その後自分でもやって、同じ要領でリキッドファンデーションの付け方も教わったんですが、そっちも薄~く付けただけで綺麗に仕上がってて、まったくもってびっくりしましたよ。リキッドを付けたあと、全体をパフで軽くなぞると、余分な分が取れてムラが更になくなる~とか。
リキッドの上から、パウダーのファンデーションの付け方も教わって(これもがっつり付けてた)、
「うををををを、すげぇぜ均一!」
とカルチャーショックを受けました。
以下に今までのレベルが低かったか、如実にわかる話ですな・・・。

眉はガイドラインを書いてもらって、それに沿って切るのだけやりました。
上側はブラシ付コームのブラシを使って、下はコームで、ガイドラインからはみ出した所だけを鋏を立てて切って長さを整える、とか、周りの余分なところを寝かせて切る、とか。
後は維持するだけ。

ぶっちゃけ、あまりの変わりっぷりに自分がびっくり。
やー、良かったです、行って。

せっかくいろいろ教えてもらったし、頑張って維持しますよー!(むふー!)

スポンサーサイト

2005.04.14 23:49   Days   Trackback(0)   Comment(0)
<< オープニングセレモニー。 : Top : あいたたたたた! >>

Comment















 管理者にだけ表示を許可する


Trackback

URL:http://kanzinan.blog54.fc2.com/tb.php/19-5341895f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。