Reset

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:--   スポンサー広告    

お祭り。

今日は、田舎にきています。
つっても家のある町よりずっと発展してます(笑) 市だし。
お祖母ちゃんの家なのですよー。

お祖母ちゃんは栃木市に住んでおりまして、今日は灯籠流しです。
課題で看板文字の収集、というのがあるのです。地元だとあんまりお店とかないのでー。丁度いいや、と。

栃木の町は蔵の町と呼ばれていまして、中央を流れるうずま川沿いに古い蔵が点在しています。新しい建物でも蔵をモチーフにしたものも多く。うずま川に注ぐ形で水路が多いのもまた良。
高校時代三年間通った懐かしさも相まって、とろんと柔らかい時間が流れる気がします。

大平山の二荒山神社へ続く山道の、長い階段は紫陽花坂といわれていて、左右に紫陽花が植わっているのですが、ここも好きな場所です。夏でも水気を含み、しっとりとした良い場所なのですが、階段を上がるのは大変です(笑) 車でも上がれますが、山道の雰囲気が好きだからそれだと無意味。
ちなみに麓の大中寺は「雨月物語」に含まれる、青頭巾の舞台。
他、路傍の石の舞台であったり、我が母校は吉屋信子の母校だったり。

地元自慢日記でした(笑)

スポンサーサイト

2005.08.06 16:37   From 携帯。   Trackback(0)   Comment(0)
<< 川辺にて発見。 : Top : ホワイトバンド。 >>

Comment















 管理者にだけ表示を許可する


Trackback

URL:http://kanzinan.blog54.fc2.com/tb.php/123-3d7fe4bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。